読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平日WEB系SE 週末時々自転車屋

WEB系の技術ネタや大好きなお酒、週末手伝う自転車屋の話などを書きます。

最近自転車が関わる事故が増えている?

最近自転車が関わる事故が増えている?

最近事故にあった自転車の修理の見積もりや保険の請求をうけることがあり、また、車に乗っていると自転車に対して危ないなーと感じることが多かったので、ちょっと調べてみました。(自転車屋なのに普段電車か車を乗ることの方が多いのですが)

車に乗っていると車対自転車で考えてることが多いのですが、実は自転車対歩行者の事故がかなり増えていて、この10年で1.5倍だそうです。

 

自転車対歩行者の事故が増えた原因の私見

自転車対歩行者の事故が増えた原因ですが、私の勝手な分析だと、

ということで全体的に自転車のスピードが上がり、また

  • 安い自転車の普及

(特にブレーキ)性能の低い自転車が増え、更に安いものだからと整備不良な状態の自転車が増えたからじゃないかと思っています。

 

スピードアップ

特にスピードアップについてはスピードに乗っている人の技術が追い付つかなかったり、自転車というと気軽に乗るイメージなので速くなったにもかかわらず今まで通りの走り方をしてしまって事故を起こしてしまっているのではないかと思います。

たまに国道などで車道を走っている自転車を見かけますが、車と同じ位の速度(明らかに原付の制限速度の30キロを優に超えている)を出している人もいて、その速度に驚くことがあります。

 

性能の低い自転車や整備不良の自転車

大抵の人は高いものは大事にしますが、安いものは相対的に大事にしない傾向にあると思います。

そのため、安い自転車が普及すると大事にしない人が増え、元々の性能の低さもあって事故が増えてしまっているのではないかと思っています。

たまに全然ブレーキが動かない状態の自転車を整備するときがあり、この状態で乗っていたのかと驚くことがあります。

更に、ブレーキのワイヤーなどの交換をしないと危ないので整備したものとして出せないというと、安く買ったものだから整備にお金をかけたくないと拒否されるときがあります。

車のように車検でもあれば車検が通らないので乗れないと本人も納得せざるを得ないのだと思いますが、法的に制限がないので余計にお金が惜しくなるのだと思います。

 

実現されたら・・・

実現は難しいと思いますが、

  • 自転車と言えども 車 なので制限速度を設ける(全部の自転車にメーターを付けなければいけないので難しいかも)
  • 国の安全基準をクリアした自転車でないと売れないようにする(これは自転車協会が定めたBAAマークという最低限の品質を担保している自転車に張るシールがあるので、実現できそう)
  • 自転車の整備の義務化(事故を起こした際の保険なども話題なので、両方を兼ねるTSマークという制度を義務化するなどできれば・・・)

 など法律の整備をしてほしいものです。

特に3つ目の 自転車の整備の義務化はぜひ実現していただきたいです。

 

因みに6/1から自転車の違反に対する罰則が厳しくなるようです。

そちらについては後日書こうと思います。