読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平日WEB系SE 週末時々自転車屋

WEB系の技術ネタや大好きなお酒、週末手伝う自転車屋の話などを書きます。

やっと軽バンが見つかったのに致命的な欠陥が見つかり、また探すことに・・・でも結果的には得をしたかも

今日の昼間店番をしていたところ、先日軽のバンを買ったお店から電話がありました。

 

※購入までの話 

jitenshaya-se.hatenablog.com

 

営業から泣きの電話が

先週購入を決め、書類までそろえたのに車検整備をしたところ、下回りに致命的な箇所があり、このままでは売れない・・・という話でした。

すぐに同程度の車を探すとのことだったのですが、しょうがないので一応こちらもまた探しだしました。

 

業務用のバンの専門店を見つけたが

またネットで探したところ、業務用のバンの専門店があり、軽のバンも10台以上在庫があるとのことだったので行ってみました。

台数も多く、どれも距離と年式からすると比較的安かったのですが、整備は外部の業者に出すということに不安を覚え、また、宅配業者のリース切れのものばかりだったのでどのような乗り方をしたのかわからないのでやめました。

 

購入を見送った車でどうでしょう

そうこうしているうちに、また営業から電話がかかってきて、前回探したときに購入を決めたところの系列のお店で見つけた、前回の記事にも書いた「ダントツに走行距離も短くて登録も新しいのがあったのですが、実車を見たところ、内外装にきずが多くところどころ錆びていて購入を見送った」というやつを板金して、金額も同じにするからどうだという連絡が来ました。

 

 見送った理由

確かに傷さえ目をつぶれば車の程度はかなり良かったのですが、予算から5万円以上オーバー(なかなか売れないからGWで10万円値下げしたところだったらしいのですが)していたので見送っていました。

 

気持ちよく対応していただいたので即決

ここまでサービスするとあきらかに赤字のようですが、迷惑をかけてしまったからとなんとも気前の良い対応でした。

すぐにお店に行って、再度車を確認しながら板金してもらうところを確認して購入を決めてきました。

 

大変満足

板金したり車検を取ったりなので納車が先に伸びてしまいましたが、まあ結果的には安くて良いのが買えてよかったです。

  

因みにH24年登録でまだ1.4万キロしか乗っていない車ですが、全部込みで60万円を切る値段にしてもらえました。ありえね~